アクシリオアクアテクトゲルの中身を徹底解析!【成分情報】

アクシリオアクアテクトゲル 成分

 

お肌にとってもやさしいアクシリオアクアテクトゲル。

 

アクシリオアクアテクトゲルの配合成分は知っていますか?

 

配合成分に効果の秘密があるのでしょうか。

 

アクシリオアクアテクトゲルの成分情報を調査します!

 

成分情報

 

アクシリオアクアテクトゲルにはどんな成分が配合されているのでしょうか。

 

使い始める前に成分情報は知っておきたいですね!

 

ではでは、アクシリオアクアテクトゲルの配合成分を見ていきましょう。

 

アクシリオアクアテクトゲルには

 

水、BG、グリセリン、アボガド油、ペンチレングリコール、ペタイン、ヒアルロン酸Na、カニナバラ果実油、オリーブ果実油、ホホバ種子油、マカダミア種子油、スクワラン、トレハロース、モモ葉エキス、アワラヨモギエキス、キダチアロエ葉エキス、イチョウ葉エキス、アルゲエキス、アルニカ花エキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水添レシチン、トコフェロール、リゾレシチン、アルギニン、グリチルリチン酸2K、カルボマー、クロスポリマー、メチルパラベン

 

などの成分を配合しています。

 

全成分をご紹介してきましたがこの成分の中にパラベンなどの成分も入っています。

 

パラベンって防腐剤効果のある成分ですよね。

 

そんな成分が入っているなら肌に良くないのではと思う人は多いと思います。

 

パラベンは食品や飲料、医薬品に使われる安全性のとっても高い成分なんですよ。

 

昔はパラベンは肌に良くないなど言われていましたがそれは誤解なんです。

 

いくら良いスキンケアでも腐った化粧品を使用して肌が荒れてしまった。

 

保存方法や消費期限が意識しながら使っていくことが面倒でやめてしまった。

 

みなさんもこのような経験はあるのではないでしょうか。

 

アクシリオアクアテクトゲルはデメリットを解消するためにとっても安全な防腐剤、パラベン成分を配合しています。

 

アクシリオアクアテクトゲルは動物成分はまだ安全性を確認できていないという事から16種類の植物由来成分を配合しています。

 

食事もバランスよくとる事が大切ですよね。

 

肌も多くの成分をバランスよく摂取する事がとっても大切です。

 

アクシリオアクアテクトゲルは植物由来成分をバランスよく配合しています。

 

どんな効果があるの?

 

アクシリオアクアテクトゲルは肌にすてきな効果をもたらすために保湿効果に着目しました。

 

基礎化粧品を使用する目的は保湿なんです!

 

保湿だけで本当に肌の悩みを解決できるのって思いますよね。

 

乾燥肌は肌のトラブルの一つだと思っている人が多いと思います。

 

ですが乾燥肌のせいで

 

  • シミ
  • しわ
  • 敏感肌
  • たるみ
  • くすみ
  • ニキビ

 

など様々な肌の悩みを作り上げていくのです。

 

乾燥肌による肌のバリア機能の低下が肌トラブルの原因なんです。

 

保湿が必要と言っても肌に水をつけるだけでは角質層の水分を逆に奪ってしまい、かさかさなになってしまいます。

 

肌にしっかり保湿を与えるには水分と油のバランスが必要不可欠なんです。

 

水と油の最適なバランスは8:2です。

 

この割合は赤ちゃんの体内に含まれている水分の割合と同じなんですって!

 

赤ちゃんの体内水分バランスは肌にもとっても良いんですね!

 

赤ちゃんの肌って本当にいつまでも触っていたくなるような肌ですよね。

 

この水分と油のバランスは納得できるのではないでしょうか。

 

あなたもアクシリオアクアテクトゲルで肌にたっぷりの水分を与えて、肌を再生させてみませんか?

 

>>アクシリオアクアテクトゲルの詳細はこちら